アップル歯科からのお知らせ

年末年始休診日のお知らせ

年末年始は下記の日程でお休みいたします。 年末年始休診日:12月31日(金)、1月1日(土)、1月3日(月) ※1月2日(日)は休日救急診療当番担当と…

その他のお知らせはこちら

◉診療時間が変わる可能性がございますので、ご来院の前に電話にてご確認ください。


診療日カレンダー

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
通常診療
午前診療のみ
休診(臨時休診含む)

水曜日・土曜日の午後は完全予約制となっております。

入れ歯・義歯作製、噛み合わせ治療のプロフェッショナル

アップル歯科は、墨田区東向島にある歯科医院でございます。
当院は夫婦で運営しており、2人で温かく患者さまをお迎えいたします。
「アップル歯科」に通って、一生リンゴが丸かじりできるような、健康なお口になっていただければと思っております。
丁寧なカウンセリングを基にした入れ歯・義歯の治療・製作には信頼を頂いております。
一般歯科、小児歯科、歯周病、ホワイトニング、審美、矯正歯科・インプラントなどの治療も行っております。
 
【歯科健康診査を承っております。】
墨田区の妊産婦歯科健康診査、成人歯科健康診査、 後期高齢者歯科健康診査の取り扱いを行っております。

入れ歯・義歯治療

患者さまのお口にあった入れ歯・義歯を提供できるように、カウンセリングに力を入れております。
初めて入れ歯・義歯をお作りになる際だけでなく、既にお使いの入れ歯に違和感を感じていらっしゃる場合のメンテナンスもお受けしております。

詳しくはこちら
レーザー治療

当院が活用するレーザー治療器は、炎症や化膿を抑え、痛みを軽減させ、治りが早く、通院が短期間で済みます。また健康な歯茎や歯を維持するのにも応用しています。
レーザーとお灸を交えた治療は、リラックスして治療を受けていただける方法です。

詳しくはこちら
オリジナル歯ブラシ

「どうしたらご自分の歯を長く使っていただけるか」を念頭に常に研究を続けております。
患者さま目線で寄り添った健康な歯茎や歯を維持できるように、ご年配の方でも磨きやすい歯ブラシの開発を行い、いくつになってもご自身で歯みがきを続けられるようにご案内しております。

詳しくはこちら

患者様の立場に立てる医師と、確かな治療を。

歯はどなたにとっても、いくつになっても大切なもの。
元気に食事ができることは、栄養の面だけでなく精神的な健康にも結び付いています。
アップル歯科では、患者様の立場に立って元気なお口を維持できるように様々な治療法をご提供しております。
長期的なメンテナンスが必要な入れ歯・義歯治療から痛みの少ない最新のレーザー治療までございますので、どうぞお気軽にご相談ください。

"適正な歯磨き”とは?

“歯の磨き方” 歯周病だけではなく年齢がかさむにつれて歯茎も下がってきますから、磨く面も増えてきますので磨き方も異なってきます。
さらに、治療して人工物が入っている場合は食べ物のかすが付き易いので、今まで以上によく歯磨きをすることが大事になります。
過去も現在も“歯磨きに関して”歯は丸みを帯びているので、各面を隙間が空かないように細かく手首を返しながら、歯ブラシの角度を1~2歯間を15回ぐらい小刻みに動かして磨くこと“と解説されています。
これでは今の自分がどのように磨いたら良いかはっきりしたことが解りませんね。そこで改めてわかりやすいようにまとめてみました。

歯磨きの目的は歯や歯茎の汚れをとり歯茎や虫歯の原因菌の増殖を抑え、血管内に浸入する量を抑えて血管や皮膚の疾患をも抑えることにあります。

  • ◎いつ磨く? 飲食後直ぐ
    食べかすがこびりつく前に、また歯肉や歯面に潜んでいる細菌が活性増殖化のエネルギーとして取り込む前に食後すぐ磨くことが大事です。
    テレビで“虫歯や歯周病の予防のためにある種の”なんとか菌入りヨ-グルトを食べて30分歯を磨かないように”というコマーシャルがあり物議を呼んだことがありました。“なんとか菌入り”と言っても、ヨーグルト自体が乳化して酸を発生しますので、歯を溶かしてしまいます。
  • ◎どこを磨く?
    歯の表裏の両側の隣接面部と中央部の各歯冠面(上部、中部、歯頸部)と、歯頸部周辺の歯肉(歯茎)面のそれぞれの面計20面と臼歯は咬合(噛み合せ)面の2の斜面と溝や窪みの部を併せて22面を磨きます。(歯茎の部分は磨くというよりもマッサージが主目的です。)
  • ◎ 磨き方は?
    各面ごとに隙間をつくらず、押し付けすぎず、小刻みに動かして磨く
  • ◎どのぐらい磨く?
    各面を1秒間で10回(往復)程度の速さで10回(往復)程度磨くのが理想的。毎回は厳しいという場合は最低でも5回(往復)は磨きたい。
  • ◎歯ブラシの交換時期は?
    次のいずれかの条件が1つでもあてはまる場合
    ◎1~2ヶ月ごとに交換(雑菌が繁殖し不衛生になるため)
    ◎1~2ヶ月以内であっても
    ・洗っても毛の汚れがとれなくなった時(雑菌が繁殖し不衛生になるため)
    ・毛先が開いてしまったり、曲がった時(毛細管現象による汚れの吸い上げ力や、挟み込み力、掻き出し力が落ちてしまうため)

診療内容

治療の進め方を患者様と話し合い、患者様にとってベストな治療を行っております。

一般歯科/入れ歯・義歯/歯周病/口腔外科/小児矯正/小児歯科/噛み合わせ/予防歯科/歯科検診/訪問歯科/インプラント/審美/ホワイトニング(黄ばみ汚れ、食品中の色素沈着(ステイン))等/顎関節症/ドライマウス/無痛治療

詳しくは写真をクリックして詳細をご確認ください。

医院案内

大きな医院ではありませんが、徹底した衛生管理で安心の治療をお約束します。
駅から3分の位置とアクセスが良く、お仕事帰りにもご来院いただけます。

詳しくは写真をクリックして詳細をご確認ください。

コンセプト

医院では最高の治療を目指してレーザー医療や東洋学を応用し、
最高の予防を目指してオリジナル歯ブラシを開発致しました!!
カウンセリングを重視した治療に力を入れております。
定期的なメンテナンスと、ご自身で自分の歯を守っていただけるようにすることを目指して治療を行っております。

詳しくは写真をクリックして詳細をご確認ください。